セミナー・コンサルティング

ホーム > セミナー・コンサルティング > 広報スタッフ研修
セミナー・コンサルティングセミナー紹介コンサルティング講演広報スタッフ研修
お問い合わせフォームエアネット〜航空業界をめざす学生を応援!NPO法人日本サービスマナー協会接客サービスマナー検定

広報スタッフ研修

必要とされる広報スタッフ研修

学生募集・入試広報スタッフというのは性格上一人一人が受験生と直接接する機会が多いことでしょう。
特に地方での合同進学相談会などの際には、高校生や保護者は広報スタッフを見て学校を判断することになります。

学生募集広報スタッフは学校の顔となるため充分な研修が必要となります

あなたの大学や専門学校では、一人一人の学生募集広報スタッフが受験生に対して有効に接しているでしょうか。
受験生の質問にきちんと答えられていますか。また受験生の夢を膨らませるような話が出来ていますか。
単に学校の説明や学科・コースの説明をしたり、入試についての案内をするだけでは大学案内や入学案内などの学校案内パンフレットや募集要項を見ればわかることです。
今後の学生募集に大きく繋げるためには、一人一人の学生募集・入試広報スタッフの人たちが自校を代表して、受験生の立場に立って考え、的確なアドバイスができ、受験生の夢をふくらませ「この学校で頑張ろう」「この学校なら自分の夢を実現させることができる」と思ってもらえる事が大切です。


大学や専門学校の学生募集を成功させるためのことならワイズプラスにおまかせください。 (全国どこの大学・専門学校でも地域を問わず募集のお手伝いをいたします)

学生募集広報スタッフ研修を行うことにより効果が倍増します

特に合同進学相談会・進学ガイダンス・大学フェアなどでは、まず自校のコーナーに受験生が座ることが大切です。
「担当になったからその会場に行ったけど、自校のコーナーには誰も来ませんでした」と言って報告するだけのスタッフはいないでしょうか。
これは主催・運営する企業の全体の動員の問題もあるでしょうが、その担当スタッフにも問題があるかもしれません。
同分野のライバル校にはたくさんの受験生が座っているのに自分の学校のコーナーには誰も来ない。これは学校の知名度が低いからですか?
そうではなく、担当スタッフの「把握する力」が足りないからだと思いませんか。
集まっている学校が「なぜ集めることが出来るのか」ということを報告書に書いてくる広報スタッフがあなたの大学や専門学校にはいるでしょうか。
もし、そのような声が出ているなら、それをもとにぜひ真剣に話し合ってください。
でも、もしそのような声がまったく出ていないなら、それは大きな問題です。
ワイズプラスでは学生募集の経験豊かなスタッフがあなたの学校の問題点を解決するお手伝いをいたします。
ぜひ、広報スタッフ研修をご検討ください。br />
大学や専門学校の学生募集を成功させるためのことならワイズプラスにおまかせください。 (全国どこの大学・専門学校でも地域を問わず募集のお手伝いをいたします)

学生募集に関するお問い合わせはこちら〜大阪市中央区谷町2丁目1-22 フェアステージ大手前ビル 3F
TEL:06-6943-0041 Mail:info@gakusei-boshu.com

info@gakusei-boshu.com 会社概要 サイトマップ